カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

馬刺しの保存方法/消費期限/原産地について

■馬刺しの保存方法

真空パックを開けた馬刺しはなるべくその日のうちにお召し上がり頂く事をおすすめしています。

食べきれないで次の日まで保存する場合、鉄分が多い馬刺しは空気に触れると酸化しやすく牛や豚肉よりも茶褐色になりやすいので、ラップなどにくるんでなるべく空気をシャットアウトするようにします。冷蔵庫のチルド室(0度に近いほど良い)で保存してください。

真空パックを開けた馬刺しを2日後に生でお召し上がりはおすすめできません!

せっかく鮮度の良い生の馬刺しです。お早めにお召し上がり下さい。

■馬刺しの消費期限

当店の馬刺しの消費期限

●冷凍品 製造日より180日

※商品ごとに賞味期限は変わります。商品に詳細ラベルが付いておりますご確認ください。

馬肉の冷凍状態の場合、少々色が沈んで見えますが馬肉の特徴として空気に触れると綺麗な桜色になります

■原産地に関して

商品ラベルに表示してあります。

現在、弊社取扱いの馬刺し(馬肉)はカナダ産とアルゼンチン産となります。

商品詳細欄にある、原産地 カナダ産及びアルゼンチン産とは、現在在庫のある産地の物で対応となります。業務用1kgの商品など多数パックの商品ではカナダ産、アルゼンチン産が混合する場合も御座います。ご了承上お買い求めお願いいたします。

尚、カナダ産のみで発送してください等のご要望にはお応えできませんのでご了承の上お買い上げお願いいたします。